言語聴覚士は放課後等デイサービスで何ができる?

放課後等デイサービスで言語聴覚士(ST)としてできることを模索しています

スポンサーリンク

新型コロナウイルス&自粛ムードを障害児にどうやって伝えるか?

 

学校に行きたくてもいけない。


障害がない子でもつらい状況です。

障害がある子ならなおさら状況が分からなくてしんどいと思います。

この状況をどう伝えるか?

 


今回は、おすすめのページ紹介です。

ヨコハマプロジェクトさんの『おうちくらしのーと』です。

 
もしも、視覚からの情報が入りやすいお子さんであれば、このイラストを使って説明してあげると、理解できるかもしれません。

 

・新型コロナウイルスについて

・どうしてお父さんが会社に行っていないのか?

・緊急事態とはなにか?

 

などなど。

かわいいイラストで、分かりやすく紹介しています。

どんどん更新していくそうです。

障害のない子にも活用できそうです。



私たち大人がいまできること

子どもに現状を伝えること

子どもが少しでも安心して過ごせること

大人の役割が問われています

 

 詳しくはこちらのサイトをご覧ください。おすすめです。

 

yokohamapj.org